menu

プチナース看護師国試過去問解説集2023

プチナース看護師国試過去問解説集2023
判型/頁
B5判/1,536頁(本編1,328頁+別冊208頁)
定価
5,940円(本体5,400円+税)
発売日
2022/4/15

編集部のオススメポイント

●過去10回(102〜110回)を中心に問題を厳選。最新試験(111回)と合わせて約2,000問を収載。
●必修・一般・状況設定問題すべてから出題し、「類似問題」も充実。
●解説は「解法のポイント」と「各選択肢の解説」で構成し、要点を絞りつつ国試合格に必要な知識が盛りだくさん。
●誤答肢も含めすべての選択肢をくわしく解説。根拠もしっかり理解できます。
●問題ごとに正答率を掲載し、「頻出」「正答率70%以上」アイコンで重要な問題がひとめでわかります。
●「いっしょに覚える」(500点以上の図表)で、問題を解くだけでなく、目でみて知識を深めることができます。
●解答と解説中の重要な語句は色文字になっているので、付属の赤シートで隠れます。
●ページを切り取り簡単にファイリングができるので、持ち運びにも便利です。

読者のレビュー

  • 「解答に必要な考え方がしっかり書かれていて、理解しやすかったです」
  • 「構成がすっきりしていて図もイラストも多く、ほかの過去問集より読みやすかったです」
  • 「類題が充実し、関連項目のページ数も掲載されているので、学習しやすい過去問集だと思いました」
  • 「解説の長さとポイントが絶妙で、自分のノートづくりに本当に役立ちました」
  • 「頻出・正解率などのアイコンがわかりやすく、落としてはいけない問題の目星が付けやすかったです」
  • 「“いっしょに覚える”などくわしい解説もあり、問題を解くたびにいろんなことが学べました」
  • 「類似問題にもしっかり解説があるのが嬉しかったです」
  • 「状況設定問題がたくさん載っていて嬉しかったです。しかも、解きやすく見やすかったです」
  • 「イラストがかわいくて、勉強のモチベーションが上がりました」
  • 「“プチナースの過去問”のおかげで、間違えた問題の解説を読むクセをつけることができました」
  • 「正答率が90%以上の問題を重点的に解いて自信がつきました」
  • 「看護ルーのアプリを使っているので、連携しているのは嬉しかったです。アプリで検索し、苦手箇所などをブックマークしています」

この本の内容

■本編(1,328頁)
・人体の構造と機能
・疾病の成り立ちと回復の促進
・健康支援と社会保障制度
・基礎看護学
・成人看護学
成人看護学総論
呼吸器系
循環器系
消化器系
栄養代謝系
内部環境
血液・免疫系
脳・神経系
感覚器系
運動器系
泌尿器系
性・生殖器系
・老年看護学
・小児看護学
・母性看護学
・精神看護学
・地域・在宅看護論(在宅看護論)
・看護の統合と実践
■別冊(208頁)
・第111回看護師国家試験
午前問題
午後問題
午前問題解説
午後問題解説

一覧に戻る

関連バックナンバー

プチナース2022年2月号
プチナース2022年2月号
プチナース2022年1月号
プチナース2022年1月号
プチナース2021年12月号
プチナース2021年12月号
プチナース2021年11月増刊号
プチナース2021年11月増刊号